キノコ博士の自然授業「田んぼのアイツ」

先日作った牛乳パックランタンが乾き、出来上がりました〜✨✨✨

画像の説明

午前中にダンスエクササイズや来月の壁飾りの準備に取りかかりました。
秋っぽく、「タヌキ」と「ウサギ」を一体ずつ作ってもらうことに…🎑

画像の説明

みんな表情豊かで、仕上がりが楽しみです👍😁

午後は盛りだくさん✨✨✨
先ずは「スライム作り」。
色とりどりのスライムがあちこちでびよ〜んと作られていました😉

画像の説明

続いては「恐竜イラストコンテスト」です。これは以前行った、「自然史博物館」で配られていたもの🦖🦖🦖

画像の説明

みんな頭の中で新種恐竜を描いて夢中になって制作に取り組んでいました👍✨

画像の説明

続いては「キノコ博士の自然授業」🍄

画像の説明

今回は子どもたちが見つけた珍しい生物の写真やイラストをキノコ博士にみせて、その生態を教えてもらう、といった内容でした!

館林のGくんは田んぼで見つけた「ホウネンエビ」についての質問をしてくれました!!

「大切に育てていたけど一週間ぐらいで死んでしまって…😢上手に飼育するにはどうしたらいいですか?」という質問でした。

キノコ博士は「ホウネンエビ」の寿命がそもそも短かったり、何を食べるか、稲刈りで田んぼの水を引いたら、「ホウネンエビ」はどうなるのか、等などたくさんの事を教えてくれました!!

また田んぼで「ホウネンエビ」に出逢ったとき、親しみが倍増することは間違いないでしょう♥

キノコ博士こと赤石先生、今日もありがとうございました!!

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶

【新りぼん子、定員に達しました!!】
りぼんでは主に伊勢崎市内もしくは近隣市内の小中高に通われている、手帳を持つお子様が対象です。

対応可能の学校は、市内の小中学校(北、南、殖蓮、坂東、茂呂、境南、采女など)を中心に、桐生のあさひ特支の対応もしています。

毎日の定員は10名程度、専門(教育,福祉,化学,心理)のスタッフが送迎から日々の活動、生活相談まで対応しています。

定員には達しましたが、引き続き相談、見学等は行っていきますので、興味を持たれた方は一度ご連絡ください。そして是非、一度、日々の活動を見学しに来てくださいね🎈

学年も学校も特性も違う、新しいお友達が待っています!!

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶

😷感染対策😷
日頃から自分でできる感染予防をこまめにこころがけましょう‼️

✔️規則正しい生活を!
 よく寝る
 バランスよく食べる
 身体を動かす

✔️空気の入れ換え

✔️加湿をする

✔️こまめな手洗い、うがい

✔️水分補給

✔️人との間隔を保ち、なるべく近距離で接しない

a:30 t:1 y:0