杏仁豆腐の【杏】…

いよいよ梅雨入りかな…☂
今週いっぱいはぐずついた天気になりそうですね。

今日は以前『Let's try papa』さんから戴いたプレゼントの中から【杏仁豆腐】をチョイスし、みんなで手作りおやつにトライしました!

中華料理のデザートには欠かせない【杏仁豆腐】。
せっかくなので、今日はその歴史を紐解いていこうと思います。
杏仁豆腐の名前にも使われている【杏(あんず)】。杏仁豆腐にはその形は見当たらず、不思議に思う人も多いのでは無いでしょうか?
そのヒ・ミ・ツは杏の種。実は【杏のたね】は「杏仁(キョウニン)」と呼ばれ、『肺と腸を潤す働きがある』とされています。咳止めや喘息、便秘に良いとされ、今でも用いられています。しかし、この「杏仁(キョウニン)」はとても苦く、そのまま食べることは難しい…そこで、粉末状にした杏仁に甘味や牛乳を加えて食べやすく加工しました。それが「杏仁豆腐」のはじまりなんです☺️
今では薬膳デザートとして、その美味しさは全国的に広まりました。通りで杏(あんず)の形は無いはずですよね…😉〈ウィキペディア引用〉

初めての杏仁豆腐作りに夢中のりぼんっ子と職員😘

画像の説明

フルーツもトッピングして、美味しく食べれました😊

画像の説明

午後は、トランプのスピード対決で盛り上がりました!手加減無しのガチ勝負。結果は、杉本先生に軍配が上がりました✨

画像の説明

😷感染対策😷
日頃から自分でできる感染予防をこまめにこころがけましょう‼️

✔️規則正しい生活を!
 よく寝る
 バランスよく食べる
 身体を動かす

✔️空気の入れ換え

✔️加湿をする

✔️こまめな手洗いうがい

✔️水分補給

✔️人との間隔を保ち、なるべく近距離で接しないようにする

a:52 t:1 y:4