【受け入れます!】

緊急事態宣言が発令されてからも感染者は日に日に増え続けています🙀

りぼんでもコロナ自粛に関して開所するか閉所とするか否かを行政、職員、並びに協力してくださるたくさんの方々と意見交換を交わしてきました。
そして…決断!!

【受け入れます!!】

多くの企業では在宅ワークを余儀なくされ、自宅で過ごす家庭も多くなりました。しかしながら、医療従事者を始め、流通や食材を扱う職種等、在宅ワークができない方はコロナの脅威にさらされながらも懸命に働いています。
他にも様々な環境下でお子さんの居場所を確保することが出来ずにお困りの方がいるのも事実です。
そこで、感染のリスクをできる限り回避しながら、りぼんの目的である「子どもたちの居場所」であり続けることにしました。

対象は「特性を持つ小学一年生〜高校三年生のお子さん」。詳細については個々相談に応じますのでご連絡ください。

まだまだ拡がりをみせるコロナ禍…
(因みに、最近よく目にする【禍】ですが、災いを引き起こす原因という意味があるそうです)

りぼんで過ごす子どもたちもコロナ収束を願い、お手製マスク😷を量産中です。

画像の説明

初めて使うミシンもすっかり手慣れたもの✌️

画像の説明

休校で過ごす長い時間だからこそ得られる体験、スキル、楽しさもたくさんありますよ!

情報を共有していただき、楽しい【居場所】を作る仲間を増やしていきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いします。

a:144 t:1 y:0