実習生

画像の説明

地域の高校から二人の学生が研修に来てくれています。
話をしてみると、本当に立派!脱帽です。
福祉に対する強い意識と希望を持っています。

一人は、相談支援の実務に将来は就きたいと考えているそうです。
もう一人は、介護保険での実践的な分野で、外国を舞台に働きたいとのことでした。

ただただすごい!
振り返ると僕なんて、高校時代は部活のことと、ごはんのことと、「寄生獣」のこと(当時はまだ連載中でした)くらいしか考えていませんでした。

画像の説明

ぜひ子ども達と関わる経験を通じて、彼らが抱える特徴や、制度のことや、スキルなども学んでいただけたらなと期待しています。
というわけで、本日は「こどもの国」へ行ってきました。
子ども達とスキンシップやコミュニケーションをとる中で、関係性がぐっと密になった気がします。
皆、にこにこ。