負けず嫌い

アスペルガー症候群の特性にはいろいろなものがあります。

もちろん個人差もあります。
一概に全部あてはめることはできません。
例えば、興味のある対象へ、大人も真似できないほどの集中力を発揮する子もいます。
また、規則性のあるものを好きになる子もいます。
味覚や聴覚に敏感な子も多いです。

……………………………………

Xくんは、特に''負けず嫌い'が強い子です。
友達との遊びの中でも、自分の形勢が悪くなると、遊びのルールを自分に有利な方向へと勝手に変えてしまいます。
思うようにならないと、怒ってしまいます。
負けるのが大嫌い。
(でも、「負けず嫌い」、これ自体は素晴らしいこと。
あとは周囲の我々オトナがどう働きかけるかが大切ですし、日々勉強だと思っています)

そのXくんとの会話。
「ねえねえ、ぼくね、しらが があるんだよ!だから、大きくなったら お金持ちになるんだって!」
どうやら、「若白髪はお金持ちになる証なんだぞ」と教えてもらったようです。

「どれどれ…本当だね。僕にも白髪があるんだよ」
「あー、本当だ!」
と、一緒に笑ったあとのこと。
ふと、口走ってしまいました…。

「実はね…。一番最初に僕に生えた白髪は、髪の毛じゃなかったんだよ。
鼻毛だよ、鼻毛…。
鼻毛白髪だったんだ…。
呼吸のたびに揺れる鼻毛白髪を発見したとき、僕はもう、膝から崩れ落ちたよ」
と、カミングアウト。
一つのエピソード紹介がそこで完結のはずでした。

でも、Xくんは気に入らない。
急に怒り出してしまいました。あわわわ…

どうやらXくんの中では、『髪の毛白髪』よりも『鼻毛白髪』の方が『勝ち』らしい様子。
自分のとっておきの自慢話が、強敵・鼻毛白髪にやっつけられたイメージだったようです。
うーむ…。
全然そんな意図はなかったのですが、「不用意な発言だったのかなあ…」と、その後、振り返り。
うーむ…。

………………………………………………………………………………

画像の説明

今日は、もちチーズもんじゃ焼きを作りました。

画像の説明

画像の説明